敏感肌のメカニズム

敏感肌とは?

 

敏感肌,乾燥肌,メカニズム

最近化粧品のラインナップの中に「敏感肌用」というものがありますが、実際に敏感肌という病名はありません。しかし現実には多くの方が自分を敏感肌だと思い、何らかの対策を講じようとしているのです。

 

一般的に敏感肌と呼ばれるのは化粧品や食品、洗剤、衣類、そしてアレルギー物質などが原因で肌に炎症が起こる状態をいいます。お肌が外からの刺激に大変弱くなってしまっていてあらゆる症状を引き起こしてしまうのです。


 

敏感肌のメカニズム

 

お肌が健康な状態でしたら、細胞間脂質という物質がお肌を外敵から守ってくれるので、お肌は正常なターンオーバーを繰り返すことができます。

 

しかし何らかの原因で敏感肌になると、お肌の水分やバリア機能が低下してしまい、ちょっとした刺激でも化粧品で炎症や痛みを起こしたりしてしまうのです。

 

敏感肌の原因

 

敏感肌,乾燥肌,メカニズム

敏感肌になる原因は主に三つあります。

 

間違ったスキンケア

一つ目の原因は間違ったスキンケアです。クレンジングの際にゴシゴシお肌をこすったり、頻繁にマッサージやパックをするとお肌に余分な刺激を与えてしまうのです。

 

生活習慣の乱れ

二つ目の原因は生活習慣の乱れです。睡眠時間が少ないとか、食生活の乱れ、多くのストレスが肌の正常なターンオーバーを阻害してしまうのです。

 

ホルモンバランスの乱れ

三つ目の原因はホルモンバランスの乱れです。生理前や妊娠中、出産後はホルモンバランスが大きく変わりますから敏感肌になりやすいです。


 

敏感肌の予防法と改善方法

 

敏感肌,乾燥肌,メカニズム

自分の敏感肌の原因がどのタイプかわかったら、少しずつ予防や改善をしていきましょう。

 

スキンケアを改善する

スキンケアの予防・改善方法はまずスキンケアから行うことをおすすめします。例えばクレンジングはお肌に優しいミルクタイプを使い、お肌につけてから40秒以内に洗い流したり、セラミドが配合された化粧水を使うとかなり予防・改善ができます。

 

生活習慣を改善する

次に生活習慣の改善ですが、7時間以上睡眠を取り、栄養バランスの摂れた食生活を心がけることも予防・改善に大切です。

 

ストレスを減らす

お肌の大敵ストレスを発散することも大切です。自分なりのリラックス方法を見つけてストレスをため込まないようにしましょう。

 

ホルモンバランスを整える

最後にホルモンバランスの変化が原因の場合は、これは体調の一時的変化ですからあまり気にすることはありません。

 

症状が長引かないようにするためにまずはリラックスをすることが敏感肌の予防・改善に大切です。必要であればサプリメントを飲むことも予防・改善になるのでおすすめです。 → 女性ホルモンのサプリ(https://c.ho-br.com


 

関連ページ

原因とその対策
乾燥肌と敏感肌はセットのようなもの。乾燥肌になると敏感肌になる人がほとんどです。冬の空気が乾燥している時はさらに要注意。乾燥すると外部からの刺激に対して弱くなるため、十分なスキンケアを心がけましょう。
使いたくない化粧品成分
敏感肌のあなたに合わない化粧品成分はなんでしょうか?また防腐剤は肌に悪いという固定概念がありますが、敏感肌にとって防腐剤はあった方が良い成分です。誤解している情報を消し去り正しい敏感肌のスキンケアを行いましょう。
食事内容を見直す
敏感肌の人が改善すべき点の一つとして食生活がある。肌の調子を悪くする食事をしていては、良い化粧品を使っていても敏感肌が治るはずがない。肌に良い食事をして、腸内環境を整えよう。
生活習慣を改める
敏感肌を生み出す一番多い生活習慣と言えば、間違ったスキンケア。時間をかけて洗顔したり、ゴシゴシ洗うのは厳禁。食生活の乱れや睡眠不足も敏感肌に繋がります。悪い生活習慣は敏感肌に直結しますから、良い生活習慣を心がけましょう。
有効な化粧品成分
敏感肌でも使える化粧品には共通してどんな成分が入っているのでしょうか?最近話題のセラミドとはどんな効果があるのでしょうか?保湿力を高め、外部の刺激から守ってくれる化粧品の成分をしっかりご紹介します。
防腐剤は必須成分
防腐剤と聞くと肌に悪いもの!っていうイメージがあります。化粧品には入っていない方が良いと思われているかと思いますが、化粧品を腐敗させず老朽化しないように守ってくれる薬剤です。敏感肌の方には防腐剤は結構大切。防腐剤の知識を増やして行きましょう!
選んではいけない化粧品
敏感肌の人は外部からの刺激が天敵です。化粧品だって刺激の強いものをつけていたらそれも肌にダメージを与えます。刺激の弱い保湿効果が高い化粧品を選んで下さい。若い時に使っていた刺激が強い化粧品はご法度です。
アトピー肌の対策
アトピー肌とは過敏症の一つで、皮膚が炎症を起こしやすかったり、水分の保持力が低下しているためにひどい乾燥状態になったりしている状態の肌のこと。アトピー肌になってしまう原因と対策をまとめました。化粧品選びのポイントにしてください。